パケ枯渇

モバイルルーター

ふだんは自宅のWi-Fiを使って、ブログを書いたり、インターネットを楽しんでいるワタシですが、現在外出中で、自宅に戻れるまでもう一週間くらいかかりそうなので、その間はモバイルルーターでしのごうと思っていたのですが、月初でいきなり速度制限がかかってしまいました。

 

 

山にいるわけではありません

電波の届かない山奥にいるわけではありません。ちょっと出かければマクドナルドやスターバックスなど、フリーWi-Fiを提供している場所もあるので、そこに出向いて記事を書けば済む話なのですが、外出が難しいといいますか、ちょっと隠居生活をしており、隠居先にインターネット回線がないことが理由で、ちょっと困ったことになっています。俗世を離れ、隠遁生活をしているわけではなく、ワタシの隠居先にテレビやラジオがないので、インターネットはかなり重要です。

 

 

マイネオのデータプラン

ワタシはモバイルルーターを持っており、遠征などで外出するときは必ず持ち歩くようにしています。

 

まあ、山の上とか、そもそも電波を拾うことができないところに行ってしまうと全く用をなさないのですが、ある程度のところですと、電波はつかみますので、それを使ってインターネット接続をし、現場で記事を書いたりしているのですが、今回はちょっとやってしまいました。

モバイルルーター

前回の記事でDELLのXPS13が修理から戻ってきたという話をしましたが、その流れで、アプリケーションを落としたりしていたものですから、パケを消費してしまい、2019年8月3日の時点ですでに基本契約の3GBを使い切ってしまいました。

Wi-Fi XPS13(9370)備忘録

ワタシが契約しているのはマイネオという格安SIMの中ではとくに安くもない会社です。価格だけで勝負するなら、ほかにいくつも選択肢はありますが、なぜにマイネオを選んだかというと、マイネオにはフリータンクといって、余ったパケットをタンクに貯蔵し、困っている人に分けてあげられる仕組みがあります。ワタシも困る可能性があり、そのときはお世話になろう。これがマイネオの魅力のひとつだったので、ワタシもマイネオを選びました。実店舗があるのも安心感がありますね。

マイネオホームページのスクショ

マイネオホームページ

 

 

フリータンクの落とし穴

キホン、お給料と一緒でお給料日前になると、お財布がピンチという話です。フリータンクも同じ考え方で、月初はみなさま、余裕があると思うのですが、月末に近づくにつれ、徐々にピンチとなり、速度制限がかかり、困ったことになったりするのだと思います。そこでフリータンクなのですが、フリータンクから容量をもらうのにも期間が定められており、毎月21日から月末の1日前までとということで、月初に使い切ってしまったワタシには容量を追加購入するしかありません。マイネオでは100MBずつ追加購入することができ、100MBで税込み162円で1度に1000MBまでチャージすることができます。1GBで1,620円。これが高いか安いか判断の難しいところですが、いま確実に必要なワタシには、買っとかないとどうにもならないというものです。

参考 パケットチャージについてマイネオホームページ

 

 

iPhoneでテザリング

ワタシはドコモでiPhoneを使っています。マイネオはモバイルルーターのみで使用しており、ドコモのパケは家族とシェアして使用しています。自宅ではインターネットを光回線で使っており、キホンそれ以外ではモバイルルーターで事が済んでしまうので、ドコモの契約も最小構成の5GB。4回線の契約がありますが、ふだんならこれでも毎月数GB残る、つまり使い切れないイメージです。マイネオの速度制限でイライラするよりはいいかと思い、iPhoneでテザリングして使っていたのですが、ドコモからもメールがきてしまい、そもそもよく考えると、家族で契約しているので、家族にも迷惑が掛かるので、ドコモのほうも容量を追加購入しないといけなくなりました。調べてみると、こちらは1GB単位で税込み1,080円ということなので、ドコモのほうで追加購入してテザリングして使ったほうが安く上がりますね。ちなみにですが、マイネオで速度制限がかかると200kbsですが、ドコモのほうは128kbpsとなり、かなりヤバいかんじになります。ということで、ドコモの容量を追加購入しないという選択肢はなくなりました。

 

 

テザリングの設定

iPhoneでのテザリングの設定はカンタンです。

  1. 歯車のマークを押す
  2. インターネット共有を右にスライドしてオンにする
  3. Wi-Fiに自分のiPhoneが出てきたらiPhoneに表示されているパスワードを入力

設定アプリ

インターネット共有

パスワード入力

 

パスワードは任意に変えることができます。ワタシはデフォルトの状態で使っていますが、任意のパスワードを振るのもありかと思います。

 

 

ドコモに電話してみる

ドコモに電話をかけて確認してみると、ワタシの場合、容量を使い切っていないので、「予約」という扱いになるのだそうで、容量を使い切った段階で容量が1GB補充されるという仕組みなのだそうです。使い切ってしまった方は最大で2GBまで購入することができるようですが、ワタシの場合、まだ、使い切っていないので、1GBしか予約することができないようでした。電話でもネットでも手続きが可能ということでしたので、次回からはネットでやろうと思いますが、容量ギリギリでやってしまうと、ネットに接続できなくなってしまう恐れがあるので、余裕のあるうちに予約だけしておくといいかもしれません。あとは、アナログですが、ドコモに電話するか、ドコモショップに足を運ぶかですね。ちなみに状態は予約ですので、課金されるのは容量がホントになくなり、128kbpsに切り替わるタイミングになるようで、実際には予約をしていることで128kbpsの速度制限は免れることになります。

参考 1GB追加オプションドコモホームページ

 

 

さいごに

テレビは見られなくてもなんの支障もありませんが、インターネットに接続できないとこんなにも大変なものかとつくづく考えさせられています。今回は都市部にいるので、なんとかなりますが、宿泊を伴う遠征や登山など、電波のない状況で情報を仕入れるにはやはり、かなりしんどいものがあります。隠居生活は半ばを過ぎているハズですので、指折り数えて自宅に戻ることを楽しみにしていますが、イレギュラーがある可能性もありますので、そうなると、また、パケ枯渇の状況に陥る可能性があります。できるだけ、ダウンロードなど、大きな作業は避けたいのですが、いかんせんブログですので、なにかしらの画像は必要となってきます。ワタシの書いているような弱小ブログではとくに画像は大切になってきますので、アップロードにも支障のないように万事整えてやらないといけないなーとつくづく考えさせられました。通信料との折り合いもありますが、こういったタイミングでは、容量を多めに用意しておく必要がありそうですね。トラベラーズSIMのようなプリペイド方式のものも検討したほうがいいかもしれません。連日、こんな内容のブログにお付き合いいただき、大変申し訳ございません。趣旨が変わってしまう前に、撮影にも行くようにしますので、引き続きのお付き合いをお願いいたします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。