浜離宮恩賜庭園のコスモスを撮りました

コスモス01

浜離宮恩賜庭園は東京都公園協会が管理する庭園で、東京都中央区にあります。回遊式の築山泉水庭といって、東京湾から実際に海水を引き込み、潮の満ち引きで変わる景色を楽しめる日本庭園です。

 

浜離宮恩賜庭園へのアクセス

ワタシはJRの新橋駅から歩いて行きましたが、ゆりかもめの新橋駅のところを上がり、JR新橋駅を背にして、カレッタ汐留というか、電通の本社ビルのところまで歩いて、ゆりかもめの線路側にある階段を降りてというかんじで、わりと起伏のあるコースを歩いて行きましたが、大江戸線の築地市場駅からも同じくらいの距離で歩くことができ、こちらは起伏がないので、こっちから行ったほうがラクかもしれません。ただ、大江戸線は都営交通のため、運賃が高く、ワタシは運賃の安いJRを利用しました。ちなみに、浜離宮恩賜庭園は有料の庭園です。ホームページによれば、大人300円、65歳以上150円、小学生以下、および、都内在住、在学の中学生は無料ということでした。

 

浜離宮恩賜庭園の見どころ

浜離宮恩賜庭園で有名なのは入り口付近にある三百年の松でしょうか?背はさほど高くありませんが、太い枝が低い位置からせり出して、かなり迫力のあるものです。後は、潮入の池ですかね?東京湾から海水を引いており、魚も住んでいます。たまに、鵜でしょうか?水鳥が、魚を補食するシーンを見かけたりします。汐留エリアから東京湾方面に向かって庭園ができているので、西を向くと汐留の高層ビル群もキレイだったりします。

 

台風の影響

2019年9月9日に東京湾から千葉県に上陸した台風19号の影響で、浜離宮のコスモス畑も被害を受けたようですが、ワタシが訪れた10月初旬には職員の皆様の努力もあり、ある程度、復旧できているようでした。ただ、コスモス自体ちょっと元気がなく、曇り空ということもあり、青空に色とりどりのコスモスを撮るということはできませんでした。ちなみにですが、甚大な被害をもたらした台風15号はウィキペディアによれば、「令和元年台風15号」という名前がついていました。被害に遭われたみなさまの一日も早い復興を心よりお祈りしております。

参考 令和元年台風15号Wikipedia

 

コスモス04

コスモス06

 

設定

  1. 絞り優先オート、オートフォーカス、手ぶれ補正オン
  2. ISOオート
  3. 絞りは適宜変更

 

お花は風に影響されますので、風がやむタイミングを待つとか、しばらくの辛抱が必要だったりします。場合によっては、シャッタースピード優先オートやマニュアルモードで対応したりもしますが、キホン、絞り優先オートでいいと思います。

コスモス02

ワタシは、フォーカスモードをAF-Sで撮っていますが、AF-AというシングルポイントAFとコンテニュアスAFをカメラが判断し、自動で切り替えてくれるモードもついていたりする場合、こちらを選択するのもいいかと思います。絞りは、手前から奥まで合わせたいのであれば、その数値を大きく、ピンポイントだけにフォーカスを当て、前後はボカして撮影したいのであれば、解放になるまで開けて撮影します。

コスモス08

今回はニコンのD850にタムロンのSP 24-70mm F/2.8 Di USD G2とSP 70-200mm F/2.8 Di USD G2を用いて撮影しましたが、ちょっとシステムが重たすぎました。

 

こういうときはDXフォーマットのカメラのほうがラクに撮影ができるので、いいかもしれません。ちなみに、今回の撮影では三脚を使用しての撮影はしていません。

コスモス07

コスモス06

 

撮る

お花の撮影方法はいろいろとあると思いますが、コスモスのように、茎がすーっと伸びたお花は、低いポジションからハイアングルで撮影するといいと思います。また、前景や背景をボカして撮影するのであれば、望遠ズームレンズか効果的です。ただし、気をつけなければいけないのは、望遠ズームレンズは最短撮影距離が1メートルとか、けっこう長く、最短撮影距離の内側にものにはピントを合わせることができません。腰位置くらいで前景にコスモスを入れて、奥のコスモスにピントを合わせるとかということであれば、手前ぼけした柔らかな写真が撮れるかと思います。

コスモス01

下から茎を入れてコスモスと太陽を撮るのであれば、広角レンズもいいと思いますが、お花畑をただ広角レンズで撮るというのだと、ちょっと面白さに欠けるといいますか、せっかくの広角レンズがもったいない気がします。あと、露出補正補プラスにして、白飛びしない程度のEVにすると、ホワンとしたかんじになります。ちなみにですが、色の濃い、ヒガンバナなどは、逆にマイナスに補正すると、暗い中に赤が引き立ち、キレイに撮影できたりします。

ヒガンバナ

なお、膝をついての撮影や寝転んでの撮影など、ローポジションから狙う場合、地面がぬれていると、洋服もぬらすことになりますので、レジャーシートのようなものがあるといいですね。

 

 

 

さいごに

都会のオアシス、浜離宮恩賜庭園は秋口はコスモス、春先は菜の花が楽しめ、とてもリラックスできる撮影スポットです。周りにも撮影スポットが多く点在していますので、なにかとセットで撮影に出かけるのもいいかと思います。

コスモス03

みなさまもぜひ一度足をお運びください。きっとステキな風景に出会えますよ。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です